透けない白のお勧めコーディネート術

爽やか白は透けないものを先ず選ぼう

qlo-yz666-2白は透けるからちょっと…
なんて敬遠しがちですよね。

トップスはレイヤードで上手くコーディネート出来ても問題はパンツやスカート!
下着のラインが丸見えなんて…最悪じゃない?

下着の色やデザインに気を使うのも
女性なら当然の事ですよね?

透けないハリのある素材を選ぶのも
オシャレに白を着こなすポイントになるんです。


コットンパンツは生地にハリのある白がお勧め

透けて見えるって事は、シャツやブラウスをインしても透けちゃうって事でしょ?
ストレッチ性や履き心地も大切だけど、透けない白を選ぶのも大切なんですよ。

トップスはボトムに合わせてインナーの色をヴィヴィットにしてみたり、
ナチュラルな色で纏めるのもオシャレですね。

2920_main
透けない白はこうコーディネートする

ワザと見せるのか、隠すのか!?

手抜きに見えけない白のコーディネートは
印象がまったく違います。

白のレイヤードには気を使いましょう!

 


垢抜けた白で透けなく見せます

全身を白で纏めるならトップスはすこし透け感を出すとセクシーに見えちゃいます。
黒よりネイビーのタンクトップやキャミをブラウスの下に着るのが良いですね。

全身白のコーデには小物は柔らかく見せるように茶を選んで。

ベルトやバックもベージュか茶が雰囲気を作りやすい。

ィヴィッとなブラウスをトップスに持ってくると、白の透け感も気にならなくなりますね。
透け感を逆手に取るなら、黒のとろみブラウスでウエスト回りを隠しながらラインを見せるようにすれば今年っぽい!!

トップスの丈を良く考えてインするかアウトで決めるかを考えましょう。
気になるヒップラインは、レースの下着やなどで補正よ!
垂れてるヒップが気になるならガードルでビシッと引き上げてね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です