20代から30 代まで♪ロングベストのおすすめ着こなし

bXQ89RPZonY0eUX1373518178_1373518212

ジレと呼ばれるロングベスト。

シンプルなTシャツにコーディネートするだけでオシャレに変身するのが不思議ですよね。

柄のベストを無地のワンピースに重ねるのもかなりのテクニック。

堅苦しく考えないで、カーディガンを羽織る気分でさらっと着こなしましょうね。

ベストをカシュクールみたいに掛け合わせてみたり、最初からドレープラインで作られてるベストも使いやすいですね。

こんなタイプはワンピースとしても使えたりするので、着こなしの幅がぐっと広がりますよ。

 

ドレープラインは着るだけで女らしくなっちゃいます。

 

 

 

花柄パンツを合わせてカジュアルダウンしてもロングスカートに重ねてボリュームを出してもベストだと重くなりませんよ。

 

プルオーバーより前開きがコーディネートしやすいので便利です。

 

gK08L334CejbxCI1373518264_1373518314

 

カジュアル派はコットンやリネンを選んでナチュラルなスタイルが素敵ですよね。

 

 

ハカマパンツやマキシに合わせても重くならないのが決め手!

 

 

ロングベストってどうやって着こなすの?

 

 

なんて悩む必要なないですよ。

 

 

カーディガンを羽織る気持ちでさらっと合わ せるのがGOOD!

 

スカートならロング、パンツならスキニーがショートパンツがお勧めです。

 

ショートパンツは脚が…なんてちょっと悩むならロングベストを合わせるととたんにオシャレ度数がアップしちゃいますよ。

 

キュートに着こなすなら、ドレープがあるものを選んでくださいね。

 

無地のシンプルなカットソーもロングベストとアクセサリーでエスニックにもラグジュアリーにもなります。

 

ショート丈のボトムにロングベストを合わせたら足元はしっかりサンダルで決めちゃいましょう。

細く見える服おすすめコーディネート

細くというか、華奢に見えれば自然に細く見えます。

男性は細い、より華奢な女性に魅力を感じますから後からギュッとされたくなるコーディネートを考えていきましょう。

 

6ZY3rmA6dH6Rtj61372982022_1372982074

 

基本は縦にIのライン
パンツスタイルがこれに当たりますね。

 

ただ細く見えるだけでは、女性らしさがありません、
ボディラインをキレイに見せながら細く見せるのがポイント。

とろみのあるブラウスにハリのある素材のパンツのコーディネートは、
ゆるさとしなやかさをプラスしたもの。

ボトムはひきしめ感がある方が細く見えます。

 

 

ラインにこだわれば細く見える

 

楽チンなゴムパンツでも良いんですよ、色とサイズをちゃんと体にあったものにすれば^^
素材は柔らかくてもきちんと感があるんです。
特にパンツで細く見せるなら、サイズとデザインにこだわってくださいね。

 

細く見せるコーディネートには足首を見せるのはお約束。
脚長効果は細く見せる為に不可欠です。

 

N_ZuB1KlVZOaYFb1372982152_1372982187

ボトムは短め派の人はトップスとのバランスに気をつけましよう。

ミニスカート、ショートパンツなどの脚見せ面積が大きい場合は、
ウエストとボトムの差をきっちりする事が細く見せるコツになります。

ウエストマークには自信がない人も、トップスの丈を選ぶ事で
ウエストと腰の位置がちゃんと解りますよね?

ムダに長いトップスは、太って見えるので、
気になる部分ギリギリまで短くした方がスッキリと縦に長く見えます。

 

大切なのは、上下の肌見せバランスです。

 

脚を強調するなら、トップスは露出を押さえて下半身に目線が行くように。
反対にトップスのラインを強調するなら、ボトムは控えめですね。

 

バランスが大切なの

 

解りやすく言うと、
タンク×スキニー、
半袖カットソー×ショートパンツなキュロット、
五分丈か七分丈ブラウス×ミニスカート。

 

細く見せるには、
縦に長く見えるようにたしひきを上手に組み合わせるコト。

身長や体型にも寄りますが、これが基本のコーディネートですね。

しなやかな肌触り リネンベストのおすすめコーデ

ジレとも呼ばれるベスト。
私がお気に入りなのは、フレンチリネンベスト。
img58469247

 

フレンチファッションにピッタリなベストです♪

洗いを施してあるので、くったりとした素材ですが
着心地が凄く良くて毎年色を追加しています。
今年は何色を追加しようか迷っていますが、レースタイプのものを一枚購入するつもりです。

コットンのワンピースに合わせてガーリーな雰囲気にしようかと。
ボタンがちょっと個性的なものがあったので着こなしのポイントに出来そうです。

リネンベストはシワになりやすいイメージがありますが、
前もって洗いをかけたものは、意外にそのくったり感が良いのです。

ボタンが付いたリネンベストの前を開いて、シャツに合わせてもプレッピーな着こなしになります。

ショートパンツを合わせてボーイッシュな着こなしも良いですね。

 

リネンベストにコットンパンツを合わせて、イギリスの少年を気取ってみるのも悪くないですよ。
羽織るだけなんてもったいないので様々なコーディネートに登場させましょう!

レースを使ったリネンベストはエアリーな印象を与えてくれますし、
ケーブル編みのリネンベストはストール変わりにも使えますよ。

前上がりのヘムラインなら動きのあるコーディネートにぴったりです。

カシュクールリネンベストは上品なスタイル。
シンプルなカットソーもリネンベストをコーディネートすることで、
シンプルな着こなしがぐっとオシャレに変わりますよ。

色もイエローやグリーンのビタミンカラーがお勧め。
大人っぽく着こなすならベージュで、デザインの凝ったものを選びましょう。

リネンベスト一覧<楽天>